キャビネット。

こんばんは。

昨年の修繕工事の際に捨てる予定だった医療用のキャビネット。

アンティークショップなどではドクターズキャビネットと呼ばれて、数万円で売られています。

うちのは特別にアンティークというわけではありません、ただ普通に医療用の古いキャビネットなだけです。 笑

ただ捨てるのは勿体ないなと思い、ネットで色々調べて生まれて初めてのDIYをしてみました。

beforeの画像があればよかったのですが・・・

元々の塗装をひたすらヘラ(?)で削るように剥がしていき、軽く鑢掛けをしてからペンキを塗るだけ。

書くと簡単ですが結構面倒な作業で(笑)、ちょっとずつ作業していたら大分時間がかかってしまいました。(-_-;)

森永乳業のミルクも原料に使われているというターナー社のミルクペイントを塗っていきました。

塗るだけでマットなイイ感じの雰囲気に。

さらに手を加えるとアンティーク調にもなるそうですがとりあえずはそのままで。

こんな感じになりました。

素人の初めての塗装なので細かい部分ははみ出したりで雑な仕上がりですが、遠目に観ればまあまあの仕上がりです。 笑

DIYもやってみると大変ですが意外と楽しいですね。

次回があるのかはわかりませんが・・・苦笑

ハマる気持ちが分かりますね。

モノの溢れる時代ですが、モノを大事に永く使うという事を見直さないといけませんね。

メガネも修理や再加工などをする事で、永くご愛用いただけますのでぜひご相談ください。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索